カイロプラクティックは単純に骨をポキポキ鳴らすものではなく、施術法は多様に存在します。またその施術一つ一つに理論と根拠が存在し、「ここが固くなっているから矯正する。」「患者さんが肩が痛いと訴えてくるから肩をほぐす。」等といったことは行いません。

「固くなっているのはなぜか。」「肩が痛いのは何が原因なのか。」のように根本治療を行っていきます。

当院では患者さんが入って来られた瞬間から行動を観察、問診、各種検査を複数にわたり実施します。施術後は症状の説明を入念に行い、患者さんご自身の症状を理解して頂きます。

施術の流れ

各種検査

  • 視診
  • 問診
  • 整形外科テスト法
  • 筋力テスト
  • モーションパルペーション
  • スタティックパルペーション

などの複数の検査を実施し、より正確な診断を行います。

施術

  • ガンステッド
  • SOT
  • AK
  • アクティベーター
  • 筋膜リリース
  • 四肢テクニック
  • トムソンテクニック
  • CMRT
などの複数ある技術から、
その患者さんに最適な方法で施術します。

説明

症状を改善するには、まず自分の症状を理解する事が第一歩です。初診時には特に症状の説明に時間をかけ、患者さんに理解して頂きます。